2016年09月23日

◇ 4DFX -錬金スキャルロジック-物語 第3話 4DFXチャートシステムを大公開!

01.jpg


世界初の値動きで動くFX新チャートシステム、
「4DFX」というまったく新しい
トレードシステムがあります。

そもそも4DFXとは、
インジケーターや自動売買ソフトなどではなく、
まさに"チャートそのもの"なんです。

トレードするときに
意識して当たり前の時間軸、
その概念を見事に取り払い、

"価格の変動でチャートが動く"

という世界初のオリジナルチャートシステム、
4DFXチャートを作り上げられています。

そもそも4DFXの「4D」とは
「4次元」を表していて、

・時間・・・時間の概念を排除
・価格・・・指定の価格で足が確定
・速度・・・値動きのあるときだけチャートが動く
・変動率・・・価格の変動を分かりやすく表示

この4つの次元を制覇することで、
スキャルピング手法で年間7000pipsの獲得を
実現可能にしたんです。

FX業界の最先端をいく4DFXの注目度は
過去最高のものとも言えます。

---------------------------------------------

今回は、4DFXチャートの姿を、
いよいよご紹介します!

今回の4DFXの3つ目の無料動画では、
FX-Jinさんが酒巻さんの4DFXチャートを、
実際に見せてもらっている内容となっています。


もうこちらの詳細ページから、
4DFXがどのようなものか
ご覧になったかもしれませんが
3つ目の無料動画では、
FX-Jinさんが色々な質問を
酒巻さんにされているようですね。

あなたもFX-Jinさんと同じ目線で、
4DFXチャートについて見ていけると思いますので、
ぜひ、ご覧になってください。

それでは、今回もFX-Jinさんから
メッセージを預かっていますので、
こちらをお読みいただければと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FX-Jinさんからのメッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。FX-Jinです。

世界初のチャートシステムについての第二弾の動画は
もう見ていただけましたか?


シンガポールのカフェテラスで、
新チャートシステムの開発者である酒巻(さかまき)さんに、
特徴やメリットについて、

「勝率80%以上」
「利益獲得のチャンスがあるときだけ動く」など、

本当にいろんなことを、
お話していただけました。

そのすべてを可能としているのは、
設定した時間ごとに動くローソク足チャートではなく、

ボラティリティ(価格の変動率)でチャートが形成されていく、
独自の「4DFXチャート」だからこそです。

その4DFXチャートでしたら、
今の相場の動きが停滞気味なのか、ブレイクしているのか、
トレンドが発生しているのかが一目瞭然!

私も実際にそのチャートを目にしたところ、
本当に今まで見たことのない、
新鮮さと驚きと興味を感じるものでした。

そのチャートは一体どのようなものなのか、
いよいよ今回の第三弾の動画で
公開させていただきます。

私も知らないことばかりなので、
動画内ではいろいろと酒巻さんに質問しています。

ぜひあなたも私と同じ視点で、
新しいチャートシステムについて知っていただければと思います。


----------------------------------------------------------
4DFXチャートシステムの手法を徹底解説!
----------------------------------------------------------

今回お送りする第三弾の動画は、
私が酒巻さんに4DFXチャートについて
説明してもらっている内容です。

その新チャートシステムは、
正直ひと目見ただけでは、分からないことだらけ。

でも、その分からないことを
ひとつひとつ知っていくことで、
私のFXの知識が膨らんでいきました。

最初は4DFXチャートの仕組みについて、
スケッチブックで酒巻さんが解説してくれて、

そのあとはもちろん
チャートそのものを見せていただきました。

もしかしたら、

「難しそう・・・」
「自分には理解できない」

なんて思ってしまうかもしれません。
でも、そんなことは全然ないんです。

酒巻さんも話していましたが、
使い方さえ慣れてしまえば、
誰でも同じように利益を積み重ねることも可能。

それに、分からないことを知っていくというのは、
トレーダーとしての成長につながります。

私も初心に戻った気持ちで見たことで、
4DFXチャートに引きこまれていきましたし、
このチャートと酒巻さんのすごさが分かりました。

一見難しそうなチャートですが、
何も酒巻さんは難しいものを作ったわけではありません。

誰でもトレードをしていく上で、
相場の動きが分かりやすい方がいいのは当然。

そこで酒巻さんが行き着いたのが、
価格の動きそのものを表示させた
4DFXチャートなんです。

その4DFXチャートを見せてもらっているとき、
私は「なるほど」と何回も思いました。

例えば、停滞している相場について。

私たちが普段使っている
ローソク足チャートは、設定した時間足によって、
足が作られていきます。

そのため、値動きが乏しいときでも、
チャートは動いていきますよね。

でも、酒巻さんとしては、

「停滞している相場なら
 無理にチャートに表さない方がいい。」

という考えなんです。

確かにそう。

利益にならない相場は
いわばノイズなんですね。

その利益にならない停滞相場のノイズを、
チャート上で表示させないようにすれば、
残るのは必然的に利益を狙える相場のみとなります。


理屈的にはそうなんですが、チャートシステムという形で
実現してしまうというのが酒巻さんのすごいところ。

その他にも、酒巻さんからいろいろと
教えていただきました。

こちらの第三弾の動画で、
ぜひその続きをご覧ください。



FX-Jin

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3つ目の無料動画はいかがでしたか?

FX-Jinさんやあなたが使っている、
時間軸で動くローソク足チャートではなく、

値動きに合わせて動く、
4DFXチャート。

初めて見るものですし、
もしかしたら難しいそうというイメージも
あるかもしれません。

でも、こちらの詳細ページでもあるように、
3日間で150万円を稼いだ方や、
初日から2時間で300pipsを獲った方もいらっしゃるようです!

慣れてしまえば
ローソク足チャートを見るよりも簡単そうで、
すでに多くの方が結果を出しているようですね。

次回はそんな4DFXチャートを開発した、
酒巻さんの密着動画をお届けする予定です。

動画の後半では酒巻さんの相場観についても、
話されているようですし、とても見応えのある内容となっていますよ。
ぜひ、楽しみにしていてください!


これまでお届けした動画はこちらでも視聴できます。

【第1話】世界初のオリジナルチャートを訪ねて

【第2話】新チャートシステムの真相が明らかに


【第3話】4DFXチャートシステムを大公開! 

今回もブログを見て頂きありがとうございました。
第4話を楽しみにしていてください。
TB2H77umVXXXXX4XpXXXXXXXXXX_!!661005671.jpg

550---JPG.jpg
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

------------------------------------------------------------------------------
YouTube Maniax 2017 <ユーチューブマニアクス2017>
------------------------------------------------------------------------------
人気記事